Progressive

Omnifactory を好き勝手に攻略する part.5

Minecraft

液体は固体と違って自動クラフトができない。そしてどのくらいの量を確保すればよいかも見積もりにくい。

主要な液体のレシピをメモしておこう。 Water は省略、ひし形は合成を表している。

ロケット燃料
回路作成
Mercury
Hypochlorous Acid (次亜塩素酸)
Chloramine
Dimethylamine
1,1-Dimethylhydrazine
Diluted_Hydrochloric_Acid
Rocket_Fuel
Polyvinyl Chloride (ポリ塩化ビニル)
Copper_Foil
Sulfuric Acid (硫酸)
Sulfur_Dust
Ethylene
Diluted_Sulfuric_Acid
Polyethylene
Vinyl_Chloride
Hydrichloric Acid (塩酸)
Plastic_Circuit_Board
Chlorine (塩素)
Suger_Cane
Biomass
Fermented_Biomass
Acetic_Acid
Ethanol
Methanol
Ammonia
Carbon_Dioxide
Methane
Cinnabar_Dust
Salt
Salt_Water
Air
Oxigen
Nitrogen

これ多分ぱっと見なんの事かわかんないだろうなあ。実際にプレイしてある程度クエストを進めたあとで見るのを想定している。つまり俺用。

29日目

クァーリーで拠点を広く。 00

30日目

現在の液体状況。軽油が地味に結構溜まってる。 01

蒸留塔で本気出した。 02

31日目

だいぶ液体が増えた。 03

32日目

やべえ作業台を作成。 04

33日目

やべえ作業台でロケット組み立て機をつくる。 05

34日目

ロケットの中核になるガイダンスコンピューター。 06

35日目

エンドに行けることに気づいたので行ってみる。 07

サクッと撃破。 08


いつまで経ってもネットの開通が進まないんで調べてみたらNTTと管理会社がまともに疎通できてなかったとか、食洗機の分岐水栓をメルカリで買ったらパーツが不足してたとか、取り付ける前に水道よく調べたら水漏れ起こしてて分岐水栓取り付けが延期になったとか、生活が落ち着かないまま緊急事態宣言が解除されてなんか取り残されそうだなって感覚になったりしていますがわたしはげんきです。嘘ですだいぶ精神にきてます。早く諸々片付いてほしい。

今週のテイクアウト。札幌では相当めずらしいケバブ屋があったので行ってみた。めっちゃ周り住宅街のとこにいきなりあった。

ケバブはバーガー・ロール・サンドがあり、それぞれチキンとビーフが選べる。 ちなみにロールとサンドはセール価格で550円。 今回はロールのビーフを注文。 09 まあ普通にケバブ。

ちなみにサラダ付きのプレートも強気価格で提供してる。それならラマイでスープカレー食べたほうがいいと思う。

THE KEBAB,Restaurant&Delivery・ザ・ケバブ、トルコ料理&デリバリー


© 2002-2020, Built with Gatsby